SEMINAR

セミナー情報
2022.2.10 最新のウッドショック 見通し予測と対策!

2022.2.10 最新のウッドショック 見通し予測と対策!

木材の価格高騰「ウッドショック」が長期化し、様々な分野にまで影響がでています。

納まりを見せないコロナ禍もあいまって、輸入合板までもが入荷が減少し、国産合板の需要が高まり価格上昇につながっています。

度重なる自然災害に加えて新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」も猛威をふるっており、ウッドショックによる弊害がまだまだ続くと懸念されています。

今回のセミナーでは、そんな不安を少しでも払拭し、危機に対応していくための予測と対策をお伝えしていきます。

こんな疑問をお持ちの方、住宅 FC をご検討中の方は必見です!

・住宅FCとは何ですか?

・ウッドショックの今後の見通しは?

・ウッドショックに対策すべきことは?

・ウッドボックスに加盟すれば原価圧縮に何故つながるのですか?

・加盟したら何が解消するの?

・この先の展望、新サービスなどありますか?

登壇講師

株式会社ライフカルテット 取締役

櫻井 和真

WOODBOX本部を運営。
本部が直営店の工務店を展開、そのため最新プロモーションを随時アップロードし、 新築事業が初めてでも安心してはじめられるWOODBOXシステム強みに、「WOODBOX」は 全国100社以上の加盟店をもつブランドに成長。次世代を担う住宅市場環境を創造、提供している。

株式会社ダンドリワーク 取締役 ダンドリワーク事業部長

小坂井 優

株式会社ダンドリワークは、2013年に地方の工務店の子会社として創業し、施工管理アプリというまったく新しいジャンルのサービスを業界に初めて提供しました。これまでITサービスに触れることの少なかった建築現場の方々が誰でも、いつでも、どこでも使用できるアプリケーションにすることはもちろん、ITサービスは導入して終わりではないという思想のもと、徹底した現場主義――現場のオペレーションにフィットするまで続けるオンボーディング、一人の乗り遅れも許さないカスタマーサクセス――を貫いてきました。これからも、「人肌を感じられるテクノロジー」で、カンタンDX体験を提供します。ダンドリワークは、「現場とともに、走る鳥」のスローガンのもと、住まいづくりに携わる一人ひとりに寄り添い、ともに汗をかき続けてまいります。

参加方法 オンラインセミナー
zoom にて開催。接続方法は前日までの
確認メールでお知らせいたします。
日時 2022年 2月10日(木)
16:00 〜 17:00
費用 無料
注意事項 プライバシーポリシーについて
今回ご提供いただく個人情報はプライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。

pagetop

加盟店ログイン

ページの先頭へ